Cafe&Bake プルニエ

札幌、宮の森地区に建つ築29年のマンションテナントのリノベーションです。

この単身世帯向けのワンルームマンション「ドミニオン宮の森」ですが、バブルの時期に建てられた、やや高密度な集合住宅ですが閑静な住宅地に位置しており、周辺環境も非常に良い地区にあります。ただ、高密度が故に共用部も限られており、其々の住居以外の余裕はほとんどありませんでした。

この建物での試みは、住民が部屋以外に楽しめる「余白をつくる」というコンセプトのもとに複数の「仕掛け」を展開中で、このカフェもその一環です。

 














  • リノベーション前

WORKS一覧へ戻る

horizon architects

ページ先頭へ